iPhoneで簡単に躍動(yakudo)写真を撮る

躍動撮り(yakudo撮り)とは

とある大学のとあるサークルで生まれた撮り方のこと。
カメラを意図的に上下させることでまるで周りにブラー効果がかかったような写真を撮ることができます。

詳しくは下の記事をどうぞ。

 

そんなyakudo撮りをiPhoneで簡単に撮る方法を見つけたので紹介したいと思います。
邪道とか言わないで><

手順

iPhoneを振りながら写真を撮る

ここは普通のyakudo撮りと一緒ですね。
被写体に向かって頑張ってiPhoneをふりふりさせます。

ここでポイントなのは、カメラのモードをLIVEモードにすることです。

LIVEモードにすると下のような感じで短い動画として保存することができます。

(頑張って振りました)

この方法で撮った写真がこちら。

。。。なんか微妙ですね。
しかしこれはiPhoneが自動でブレてない瞬間を選んでるから #それはそう なのです。

次の手順が綺麗なyakudo写真を撮る一番大事な手順です。

†編集†する

先程説明した通り、画像は短い動画として保存されています。
その動画の中から綺麗なyakudoの瞬間を探し出そうというわけです。

1.iPhone標準の「写真」アプリを開く

2.「編集」をタップ

3.下の方にスクロールバーが出てくるのでいい感じにyakudoしてるところで止める

よさげ

4.決まったら「キー写真に設定」をタップ

5.保存のために右下のチェックマークをタップ

完 成 し た

なんて簡単なんだ!

おしまい

皆さんよいyakudoライフを